毎日がココロぽかぽかインコ日和
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< がんばっています | main | バードトレーニング 手乗り&おいで >>
お気に入り えん麦

 

昨年末、胃を悪くして入院したPちゃんに

消化のよい病鳥食として与えられていた

”えん麦”と”オーチャードグラス”。

殻の中が白い粉状のえん麦は、オートムギ、オーツ麦とも呼ばれ

古きアメリカの朝食でおなじみのオートミールの原料でもあるようです。

また牧草の香りのする小さな粒のオーチャードグラスは、

体の小さな小鳥にも食べやすいヘルシーな種。

どちらも殻を剥く楽しさを感じながら食べることができる

小鳥のカラダにやさしいごはんなのだそうです。

こんなPちゃんの経験をふまえ、

いざというときQちゃんにも食べてもらえるように

今から味を覚えてもらう練習をすることにしました。

初ものには用心深いQちゃんなので

まずは私がひと粒のえん麦をつまみ、美味しそうに食べてみせることに

なに?なに?それなに?

と私の顔とえん麦を交互に見ては首を傾げて見ているQちゃんに

ひと粒どうぞと差し出し、おいしい〜よ!と言いながら

私もひと粒、再び口に運んでみせると

そんなに美味しいのなら食べてみるよとえん麦をくわえ

くちばしで器用に殻を剥き、中に詰まった粉を味わいながら

まんざらでもなさそうなそぶりをするQちゃん。

なんて思っていると、食欲のスイッチが入り

目の前にバラまかれたえん麦を、次から次へと破壊しては食べ

ついには空になった殻に粉の残骸が残っていないか、

何度も確認しながら完全完食。

それでも欲望を抑え切れず、私の手を軽くつつき

おかわりです!もっとください!

この日から、Qちゃんの”えん麦LOVE”が止まりません。

スポンサーサイト
COMMENT